image1.jpg

tasop / Sem fronteiras (セン フロンテイラス)












作品タイトル…

Sem fronteiras (セン フロンテイラス)

※Borderlessと同意


■ 活動ネーム

tasop (タソップ)


■ 作品概要

作品は私も経営に参画しているショットバーのウォールグリーンとなります。


このお店のコンセプトとして、夢を追って未来を担う若い方(俳優、タレント、アイドル、芸人など)が

メインで働き、地域の方々や店舗に来る様々な業界の方との交流の場として立ち上げました。


様々な業種や夢を持った人間が自分の可能性を信じて垣根なく活躍することを祈って、

そんな空間の一部として作品をしあげました。


Borderlessをポルトガル語にしたのは、個人的にブラジルの文化に造詣があること。

またブラジルはアメリカと並び様々なルーツの血や文化が入り交じった国であり、先のBlack lives matterと

同じく肌の色だけで人々が強いたげられた歴史のある国ということ。


加えて現代の日本においても、一般的な会社員ではなくそれぞれの夢を追って頑張る人達においても「良い年して」

「楽しそうで良いね」などと色眼鏡で見られる現状があり、意味は違えど多様性に欠けるという点では人間の幅の無さ

を日々感じており、各々が輝いてそんな声なんかかき消して欲しいという願いからこの作品タイトルとなりました。

その為、あえて季節、色、種類関係ない植物を自由に生けました。


長々書いてしまいましたが、上記の様な想いで製作いたしました。


そして最後に…

これは全てフェイクグリーンとなっております。


「垣根の無い美しさが不変でありますように」

Series
image2.jpg

カフェ業界に長く勤める代表 藤色のトキが送る

コーヒーから始まる日常と気づきを与えるコラム。

コーヒーブレイクに聞きたい音楽とともに​。